• Home » 
  • 申込方法

申し込みの流れ

6ヶ月前から予約開始

使用日の6ヶ月前から予約開始です。来館または電話で申し込みます。

→
使用料の支払い

利用日の1週間前までに使用料をお支払いください。

→
使用許可書

使用許可書を発行いたします。

ご利用案内

申込の受付期間

使用日の6か月前から受付開始

申込受付時間

平日9:30~17:00(平日夜間、土曜・日曜日、祝日の受け付けはできません)

使用申込方法

来館または電話でお申し込みください。(TEL045-251-1888)
会館で申し込みの際には、使用申込書のご記入ください。
電話申し込みの場合は、後日、必ず使用申込書の記入をお願いします。
使用時間には準備・片づけの時間も含めてご予約ください。

使用料の払込み

  • 使用料は、原則として前納とし、使用日の7日前までに納付してください。
    それまでに納付がない場合は、予約を取り消すことがあります。
  • 使用料の払い込みは郵便振込をご利用ください。振込手数料は当会館で負担します。
    使用申込書記入の際に振込用紙をお渡しします。
  • 銀行振込をご利用の場合の手数料は、使用者がご負担をお願いします。

※郵便局以外の振込先は次のとおりです。
中央労働金庫 横浜支店 普通預金 口座番号:1195288
口座名:一般財団法人 神奈川県地域労働文化事業団 理事長 千葉 信夫

使用手続き

  • 受付で、会館使用許可書をお渡しください。
  • 使用料の振込が使用日の1週間以内で会館で納付の確認ができない場合は、使用の際に振込用紙の右欄「振替払込請求書兼受領証」を受付でご提示をお願いしますので、必ずご持参ください。
  • 利用施設は、ご使用時間の15分前に開錠いたします。

使用料金

料金ページをご参照ください。(付属機器を使用する場合は別途料金が必要となります)

使用時間を延長する場合は、必ず受付にお申し出てください。
延長料金は原則当日払いとします。
ただし、土日、祝日、平日の17時以降は現金の取り扱いはできませんのでご注意ください。

使用日の変更

使用者が使用期日を変更しようとするときは、7日前までに変更の申し出をしてください。

使用料の還付

既納の使用料は還付しません。ただし、特別な理由がある場合は次のとおりとします。

  1. 使用者の責めに帰さない理由の場合は、既納の使用料の全額を還付します。
  2. 使用期日の7日前までに使用の取り消しを申し出て、その理由が認められた場合は、既納の使用料の半額を還付します。
  3. 使用日の7日を切った時点での取り消しの場合は、使用料の還付は行いません。

営利目的の使用

原則として、営利を目的とした商品の展示販売等での使用はできません。

使用上のお願い

次のいずれかに該当するときは、使用許可を取消しまたは使用をお断りすることがあります。

  1. 使用許可の条件に違反したとき
  2. 他人に危害を及ぼし、または他人の迷惑となる物品若しくは動物の類(盲導犬及び介助犬を除く。)を携行する者。
  3. 公の秩序または善良の風俗を害する恐れがあると認められる者。
  4. その他会館の管理上支障があると認められる者。

※使用許可を受けていない施設及び準備室(倉庫)には無断で入室したり物を置かないでください。
※火気の使用、危険物の持ち込みはしないでください。
※施設、若しくは設備を損傷、または物品を亡失したときは直ちに事務局へ届け出て指示を受けてください。
※会館利用者用の駐車場はございません。夜間・休日にかかわらず車でのご来館はご遠慮ください。
※施設を利用する権利を第三者に譲渡、転賃することはできません。また、利用者の荷物等を会館がお預かりすることはできません。

休館日

原則として毎月第3日曜日、12月29日~1月3日(年末年始は休日の状況によって変動します)

連絡先

一般財団法人 神奈川県地域労働文化事業団

〒232-0022 神奈川県横浜市南区高根町1-3 TEL. 045-251-1888